スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

vermilion & Scar Believer

年末の仕事納めも適当に済ました人でふ、こんぬつわ。

最終日にオフィスじゃなく終日客先とか何だかね・・・会社PCを家に持って帰りたくなかったになぁ。
自宅に仕事は持ち込んじゃいかんデスヨっという信念が、あるとメールチェックとかしちゃうじゃんみたいな。
いや、まぁ実際は余裕で放置ですがががw


そんな師走の折、TAZU氏へ書いたものがうpされておりま。
秋っぽさ全開の王道ながら叙情的なメロディが美しい一品デス。

-vermilion-



わりと自分の中ではうまくまとまった別れ系。秋ものテーマとしてはありがちすぎるけれどw
夕陽はいいですなぁ・・・


あと、夏に紅黎葉氏へ書いたものがリンレン誕生日記念とかでうpされた模様。
レンの擬似デス声想定だったので、Verseを英語にしてみたメタルな一品。

-Scar Believer-


溺れ声と作曲者さんが表現していたけれど、慣れるとなんか言い感じに聞こえてくるマジックデスw
リンのサビがいい具合に映えてキャッチーなメタルになってるんではなかろうか。

タイトルはとてもナイスな閃きだったんでわないかと自画自賛モードw
内容はまぁ、破滅的な何かなのでありふれたもんだけれど。


そんな感じデスー
スポンサーサイト

2010.12.28(Tue) | Lyrics | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://lyricsouya.blog87.fc2.com/tb.php/63-bb16f0ec
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。