スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

Just A Merry Xmas

12月の挨拶の掛け声は「しわーっす」とかにすればいいんじゃないかとかくだらないことを思いついてる痛い人です、こんぬつわ。

残すところあとひと月の今年、振り返って、何があったと言われて沈黙してしまうような生き方はしちゃいかんですね・・・


繰り返す 後悔だけの 夜半の月


なんか負け犬の遠吠えをそれっぽくごまかしときました。ええ、誰得ってやつですネw




さて、まだちょっと早い気もしないでもないですが、amuy氏へ書いた季節モノのアレが公開されてまする。
雰囲気からして冬ってな感じのほんわか感をどうぞ。

-Just A Merry Xmas-




うーんとこれは、初めからセリフっぽく「メリークリスマス」なパートが入っていたので、それに合わせてごにょごにょしてたよーな。
イベント関係に疎い生活を送ってるくせに、そういうものに便乗して書くのは如何なものか。
はい、すみません。つい、かっとなってやりました。反省はしてません。
直球すぎて自分ではもう正視に堪えられませんヨw
クリスマスひゃっほーいとか喜べる人用デスネ。


だいたい、リア充なカップルが溢れてる街は、独り者にとって戦場ではないだろうか。
幸せなやつらはちょっと周りに目を向けてみればいい。淀んだ空気を纏っている残念な人たちが見えるだろうw
そんな濁った場を見たら、少し考えて欲しい。

死んだ魚の目をした通行人Aがこちらを見ている。
どうする?:
 私たちの幸せを分けてあげるーっ!
>空気を読んで立ち去る
 徐に財布から5円玉を取り出す

 
ええ、イチャつくのは二人だけのときにして頂きたいw

そんな僻み根性丸出しの冬2010。
スポンサーサイト

2010.12.02(Thu) | Lyrics | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://lyricsouya.blog87.fc2.com/tb.php/58-473a71ee
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。