スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

MP5!

今通勤に使用しているDAPは年代モノのGIGABEAT X 30G
音は好みになるし、フォルダ管理できるから重宝してるけれどそろそろ壊れるかもしれないと気になり、いざって時のために後継を探してみる。

とりあえず、容量が大事なので、最低16G。音楽メインなので動画関係はどうでもいい、あってもいいが、そのためにディスプレイがでかくて幅取るのは除外。この時点で選択肢がとても減るw

GIGABEATは既に活動停止の模様
 >TOSHIBAはもうTVでしか勝負かけないのかね。
普通に考えればiPodなんだろうけど、I don't like the appleなので論外。
 >いや、あのマークがキライ。リンゴが好きじゃないんだもん。メーカ名で弾かれるってどうよっというとんでもな俺ルールw
Creative ZEN X-Fiが悪くなさげだが音は多分クセがあるな。
 >そして増設SDHC別扱い、フォルダ管理は無理くさい>除外。
後はSony NW-A847 s-master Walkman自体は世話になった。音はやはりいいよね、S-Master気になる。
 >だが、高い。どう考えても高い。一個ランク落としても高い。ソフトは相変わらずのダメっぷり模様。
  何、D&D対応した?しかし、やっぱり高い・・・ブランド主義めっ
COWON i-AUDIO9 対応形式が超好み、音もそれほど悪くない。
 >だが16G・・・なぜ拡張できないorz。Flac対応なら最低32Gだろう。
KENWOOD MG-F516 音は文句なし。増設可能だがこの値段でメインが16Gというのは・・・
 >容量と値段でお見送り。

あれ、他に・・・ないぞ?かつてあれほどあった亜流メーカすら撤退してるのか今は。
恐るべし、iPod駆逐効果。

そんなときヤフオクに怪しいものを発見。
MP5プレーヤー 16G+MicroSDHC 8G対応。
あんですと?

MP5ってなんじゃらほいっと、検索。 
>「MP5」は「RealPlayer用ファイルが再生できるプレーヤー」のことを意味する
本来はMP4 Playerなわけだが、更に対応できるファイルが多いってことでMP5としているらしい。
どこかではMP6,7とかもあるらしいが、まあ中国的な考え方で数字多ければなんかいいだろうという分かりやすい名称だw

んで、これが3インチのTFT液晶でタッチスクリーン。
転載画像

mp3再生OKで、タグ対応、ランダム再生、イコライザ有。
お、何気にいいんでないか?動画も色々対応らしいが、こっちはオマケなんでどうでもいい。
タッチスクリーンってのが操作的にどうかと思うが、ランダムで流すのが基本だからいいや。
何より値段がよい。1円スタートw

だいたい、6K前後で落札されてるようだ。
何となく、次のつなぎとか中華産の実力を調べるために実験的に購入してみる。
ちょっと趣旨から外れているが気にしちゃいけない。失敗してもそれほど痛くない金額だしの。

そして届いたMP5。
とても質素な白箱になんだか微妙に商品と違いのある英語マニュアルw
時計設定ってなんぞ?ストップウォッチしかありませんw
本体におもちゃのイヤホン(ハナから使う気なし)、USB(兼充電)ケーブル。
タッチ用のスタイラスペンも入ってたが、本体に収納不可。
邪魔になるので手でいいデス。

で、性能的には、何気に使えるかもw
メニュー日本語表示対応。しかし、エクスプローラが「エクスポローラ
画面表示設定で、「スクリーンは真っ暗」とかどんだけ直球w
「音質のご設定」とか、なぜそこだけ丁寧語w

とりあえず、タグ入れたmp3で、アルバム毎とかアーティスト毎で再生可能。
フォルダ辿ってもいけたから、使いたい方法はとりあえずできそう。
ジャケットアート普段は気にしてないからどうでもいいんだが、一応試してみたら表示されず。
何かやり方あるんかね、分からんw

動画もちょろっと入れてみたけど、解像度なのかなんなのか変換必要なのが結構あるくさい。
後、音と映像ずれるものも。ここら辺はエンコードとかでなんかやるんだろう。
レジュームは効いたり効かなかったり。途中での終わらせ方でなんかあるのかも。
音楽はレジュームで、「放送回復」(ちなみに、マルチタスクなので、演奏中にフォト/テキストビューアとか見てるときはここが放送中にw)からでOKだった。

メーカはT2 TECHNOLOGYと言うところらしいがWebは発見できず。
中国はどうも、クローンのクローンみたいなパクリもんがあるらしくこれもそれっぽいな。
メーカーバージョン番号:2.2
ハードウェア:080722
という情報だけはさっぱり分かりませんw

ちょいと調べたところRockchip RK27xx seriesというものらしい。
だが、Firmwareの入ってる隠しパーティションは、2Gとかの他のシリーズの方法じゃ見えず。
まだ検索中。無駄にいじりがいがありそうでおもろいな。

音質的には、FXとか3Dとかの音響特殊効果とプリセットのイコライザー(自分で調整もあるけど、この二つが混合なのか排他処理されてるのかどうか不明)とかがあって、まぁ、悪くはないが、良くもない。
デフォで低音上げないとちょっとアレかな。
スピーカー(多分モノラル)もあって、イヤホン抜くと音が鳴るので、取り合えず聞くだけのレベルなら卓上でも視聴可能。

概ね満足。壁紙とか追加機能(多分その他の機能の誤訳)にテトリスとかゲームも入ってるから
そこら辺をいじりたいので、隠しパーティションをその内探索しよう。LinuxBaseでマウントしないとだめかもね・・・

そして最大の問題は、いつ壊れるかだw
この手のものは個体差が激しいので、品質に関しては運だということを念頭にw
願わくば、半月はもってくださいっ(>w<)

あ、あとMicroSDのスロットがどう見ても一方通行・・・一度入れたら取れなそうなので挿すのをためらう・・・
公称8Gでも16G認識できるか試したいのだが、チキンなので勇気がないばいw

しかし、この値段でこれだけ遊べるなら個人的にはお買い得。
さすがCHINAだ、値段相応品質+超過多機能ぶりは他の追随を許さないぜっ
スポンサーサイト

2010.02.26(Fri) | Blather | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://lyricsouya.blog87.fc2.com/tb.php/4-695ab8e2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。