スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

Marco

タマゴボーロというお菓子がある。

ちっこくて、小麦粉を丸めたようなやつ。
なぜだか昔はそれをマルコボーロと読んでいた記憶があるのよね。

ほいで、周りに言ったら、なんぢゃそりゃ?という返答。
 「何だと、貴様ら、マルコを知らんのかっ!?
  ガキの頃はみんなそう言っていたはずだっ」
と叫ぶものの誰の同意も得られず、孤立無援Orz。

そんなバカな、この記憶が偽者のはずがないっとネットを調べる。
だが、確かにマルコボーロやそれに類するこれだというものはヒットせず。

ただ、自分と同じように昔はそう言っていたという人がちらほらといることも事実。

曰く
・子供たちは、卵ボーロのことを【 マルコボーロ 】と言ってた。
>そう、子供の頃だ。
・「あ~!私これ好きだ・ったんだよね~、マルコボーロ」俺「はぁ?東方見聞録かよ!タマゴボーロだべ?」
>いやマルコなんだ、マルコが正しいっw
・メレンゲを焼いたお菓子を食べてみるか?という話になり、実物をまゆこちゃんにあげた先生。「これアレみたい!…なんだっけ…アレ……そう!マルコボーロ!」
>まゆこちゃんの叫びは、MyShoutでもある。
・嫁が、マルコボーロとも呼ぶ!と言い張って聞きません(笑)。
>その嫁は、きっと自分の知り合いに違いないw

そして個人でアンケートしているブログを発見。
http://tsuki-amano.weblogs.jp/zatsuon/2009/02/post-53cc.html

マルコボーロ。
沖縄と高知が一票ずつのみ・・・
地域性でもないようだ。

要するにこれはあれだな。
丸ボーロ>学校で習うマルコポーロ>華麗に合体>「マルコボーロ!」

こういう図式で脳内変換されたレアな人たちがいるってことだっ。

なんかベビースターみたいな袋が五個つながってて、昭和風レトロなお姉さんのパッケージに
マルコボーロっていう名前のパッケージお菓子があった気がしたんだが・・・

記憶はあてにならない。
記録せよ。

どうでもいいことほど気になるクセは抜けないようだ。
スポンサーサイト

2010.03.26(Fri) | Blather | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://lyricsouya.blog87.fc2.com/tb.php/11-b74db29a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。