スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

Fantasia & Wonderland

もうすぐ12月。
早いデスネ。今年はなんだか骨休めの年になったような・・・

まぁ、何をしてもしなくても月日は動いてくわけで。
やることはやらねばならんと思いつつ、腰が重いダメ人間。


そんな中で二曲ほどうpされてま。


純一郎氏の相変わらず綺麗な音が印象的なハウス系(?)・ポップ。

- Fantasia -



サビの〆の五音からこの形になったんだっけかな。曖昧な夢のような世界観でまとめたような・・・音の邪魔にならない程度控え目系なハズ?w



ILU氏のご依頼品。
こちらも綺麗目な音の重なりとリンのVocalが心地よい一品。

- Wonderland -



MagicWorldの仮題とそんな世界観でってお題だった(気がした)ので、まぁ有名なアリスのアレを匂わせながら不思議な世界へ迷い込んだような、よくわからない謎な感じで
まとめて、最後のオチ的には王道な実は全部夢なの?みたいな。押韻の言葉遊びが強目だけど微妙な点もちらほらと。これは個人的には勢い系で、とにかくそのときのフィーリングが良ければOKという甚だ独断的な仕上がりだわw


そういやまた年取ってた。もう制服着ても高校生には見えないな~(←とっくに無理だからっ
スポンサーサイト

2012.11.30(Fri) | Lyrics | cm(0) | tb(0) |

November is...

もう冬なんかな?
季節が過ぎるの早いなぁって毎年言ってる気がしないでもない。
あ、Novemberって響きが好きですっ(聞いてない

かもつ氏の曲がうpされてま。
誰が聞いてもロックってな仕上がりのなかなかのGuitarSound。

- Raw Trigger -



カッコいい歌詞ってイメージで書いたんだっけか。引き金で締めるとそれっぽくなるんだが、何と絡ませるかで印象が変わるのでそこらへんをこねくりまわした感じ?
Rawってのは生の、ありのままのってニュアンスで、むき出しの引き金っちゅー意味デスネ。
テトはUTAUの中でも、ロック系に結構人気ありますな。


んで、お馴染みKossy氏とのコラボ2作。

ダンスTuneな洋楽っぽい音が心地よい一品と、Kossy節が利いた洒落たリズムが持ち味のもうひとつ。

- Nobody Can Dance Like Me -



- Good Times,Bad Times -



前者は英語でということで久々にない英語力を駆使した。といっても、サビのリズムは押韻しかないべさっと勢い込んだもののボキャブラリの貧困さで一通りで力尽きて繰り返し乱用。
でも、アレよ。洋楽ってそういうもんよ、Aメロ以外、BridgeもChorusも同じなんてザラなんだから(必死

後者は冬っぽく路線を狙うも、いつものように脇道それた感が素敵に迫る(マテ)仕上がりで、跳ねるサビに合わせた語彙がまた少なくてそこに冬を被せるために全体を調整した感じ。


今も昔も、良く書けたと自己満足するモノほど選ばれないのはやはり仕様デスカ?
わがマイナー感性、本日も歪みなし!みたいなw

2012.11.11(Sun) | Lyrics | cm(0) | tb(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。