スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

Sentimental View

EDENって漫画を最近見たが、なかなか面白かった。
遠藤浩輝って人はなかなか凄いな。ひとりであれだけの幅広さと構想を具現化するとは。
個か全かみたいな問答は、美化するとまぁ個に偏るけど、俯瞰した視点からみたら全なのかもしれんねぇ…とかちょっと考えたり。

さて、みっちぇる氏へ書いたものがうpされてま。
打ちこみではなく本格的なバンドサウンドだけあって迫力が違いますな。メロも良くできてるわー。

-Sentimental View-



これはあれだ。完全に趣味に走って書き上げてるな。
昔何かで見た、あるいは妄想(w)で、子供が眼帯の親に向かってこう問いかける「どうして、ぼくはふたつもおめめがついているの?」
んで、親は「一つだけだからもう過去しか見えないんだ、だけどお前は二つあるから未来も見える」みたいなやり取りがあって、それが印象に残っていた。

それを適当に昇華したものがこれだと思われる…多分、きっと、、、原型留めてないがw
一般の感性には訴えかけないだろうけど、自分では気に入ってる方。
選考外でもいいやと自由に書いたから、サビも繰り返しなしだねぇ。
曲が凄いいいだけに、もっと一般的向けにしたらウケはもっと良かったかもしれんと思わなくもないけれど、基本自分が聞いてて気持ちいいものを書いてるのでこれでいいのだw


でも最近いんすぴれーしょんが足りない。そろそろ新たなインプットで刺激を受けないとだめかなぁ。
スポンサーサイト

2011.10.14(Fri) | Lyrics | cm(0) | tb(0) |

3 Holiday,3 Songs

そろそろ真面目に転職を考えた方がいいのかなーとか考えても動けないよねー。
小心者は一歩踏み出す勇気が持てぬ・・・w

現状がどうにかこうにかできてると保守的になるわな・・・うーん、どうしたものか。



さて、10月デス。
いくつかうpされてるので列挙。


1st 以前お世話になったおここPのヒーリング系。独特の雰囲気がたまらん曲。

-Eternal Reverb-



Vocalも楽器の一部的に、歌モノというよりは一体感のある"音楽"にしたかったので主張しすぎない曖昧系。
すっと耳に入って抜けてく感じを目指したはず・・・多分w
VocalMelody自体がたゆたう感じなのでまぁ、必然的にそうなるべくしてなったと思われ。


2nd いのっぴ氏の爽やかなメロディアスロック系。
むしろ縞パン(マテ

-Parachute-


これは確か、歌詞書くかーって思ったときに目の前に積みあがってたCD:The Dangerous Summerのアルバムの中にそのままパラシュートが
あったのでタイトルをぱくってそこから書いた気がする。
ポップにしようとしてどこかぎこちないのは、やはりこういう手法に慣れてないからw


3rd かなた氏のポストロック系。味のあるPVがまた良し。

-Awe-


タイトル固定で英語希望だったので、英語練習がてら勢いだけで書いたもの。
押韻が強引(シャレw


最近何かエッセンスが足りない。+αが欲しいぜよ。

2011.10.08(Sat) | Lyrics | cm(0) | tb(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。