スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

AnalogDigital

ほとんどTVは見ない人でも、一箇所でしか地デジが映らないというのはやはり不便なので、まだサブモニタというか、MUSIC BOX用の画面に使ってるモニタを再利用ということで地デジチューナーを買ってきた。

安ければ安いほどいいのだが、サッカー観戦に備えてBSも映すようにしたいということで1万前後の戦い。
駆け込み需要が響いてるのか、地デジチューナー、何気に需要に供給が追いついてないようだ・・・。
予約ってなんやねんw

いんたねーっつの力を駆使して、すぐに手に入るものを吟味。
録画はいらんのでPC系の人間としては、IOか牛のメーカに絞り、最終的にはDTV-H400Sに。

昼間:12800>夜:10800というタイムリーな値下げを見ていたので迷わず尼さんでぽちっていた。

とりあえず届いたので何も考えずに徐に接続。
赤白黄のコンポジットケーブルってなんか久々に見るなw
スペースの関係で置き場所はラックの下に100均で買った小物スタンドをアルミアワイヤーで吊ってポジション確保。アンテナ線がウチは分岐してないので二本それぞれ挿してGO。

お、映った。
デジタル( ゚∀)キタ!!( ゚∀゚ )キタ━━━!!

いや、別に居間のは等の昔に来ているんだがw

そしてチャンネル設定。
問題なし。
次にリモコン設定…このモニタ、何製だ(;・∀・)?

物持ちのよさなら定評のあるSouya君。
ガサゴソと取り説の山を漁る。漁る…ない。だってこの17インチモニタ買ったの少なくとも7年位前よね…

しかしあきらめたらそこで終わりだっ。
なんか漁ってる間にS端子ケーブルも出てきた。おお、なんかS端子というとスーファミを思い出すw
いや、何気にこのチューナーS端子でもつなげまする。ちょっとでも画質向上だということで、つなぐ。

綺麗になった…のか??いや、きっとなったんだ。S端子だぜ。Superな感じがするじゃまいか。

というわけでまたモニタの取説。ん、あった。さすがだ、わし。そしてやけに綺麗だが…メーカー名載ってない…
ムシャクシャしたので適当に片っ端からメーカリモコン設定ボタンを押しまくる。
ん、適当すぎて何を押したか忘れた。

そして利かない。いや、本体電源とチャンネルは変えられるからいいんだけどさ…
もういい、映るんだ。それでよしとって、あれ、何気にこのモニタにはリモコンがあったのか。
物持ちのいい(ry。
漁る、漁る、あさりちゃんってそういえばそんな漫画が(ry

それっぽい無骨なのを発見…明らかに取説のカード型リモコンとは違う…これはOEM製だったんだな…

うん動く。けど、よく考えたら机の上だし、本体のボタン押せるからいらんなw

そんでなんだっけ、うん、そう。これで地デジ難民じゃないわよってこった。
そうね、えれーどうでもいいわねw


最近、うまいこと書けてないのでこれで何か変わるっ(関係なし
スポンサーサイト

2011.08.14(Sun) | Blather | cm(0) | tb(0) |

Words in DustBox

どこかで道を間違えたと思っていると一向に前に進めないので、間違った道ならそれはそれでいいとして、じゃあとこへ行くんだよと自問して歩いてみたらいいじゃない。

なんとなく生きてしまえる環境だと、なんとなくの日常に埋もれて本来の何かが忘れ去られてしまうわけで、本当にいるべき場所があるのなら、多分なんとなくですらいられない場所にいた方が本人のためにはいいのかと思ふ。

とりあえずに慣れて、飼い慣らされて、その場から動く気力も出ず、どうにかしなきゃなぁとか思いつつも、ぬるま湯に浸りきって思考停止してる限り、いつか思い描いた未来とかそんなものに手が届くはずもない。

他人がどう言おうと、んなことは分かってる、分かってるんだけどどうしようもないんだよっと開き直る気持ちも多聞に分かるのだが、やっぱり他人は所詮他人であって、そこまでしか後押しはできないわけで。

境界線を引いたのは他ならぬ自分なので、最終的にその線を越えるのも消すのも自分しかできないわけですよ。

完全なやり方などあるはずもなく、完璧な解答も得られることはないでせう。
最善な道だと思うものを信じて、最適だと言い聞かせて実行するのみ。
そうやって、最後に結果を決めるのは自分であって、一般論なんてものは気にしないようにすると、少なくとも後ろ向きにただ漫然と呼吸をしているだけの日常からは離脱できるかと。

とりあえず突進、ダメだったら決断、自分に素直に。
そんな感じで衝動的に動くのも大事じゃないかしら?


…えっーと、こんな感じですかね。悩める某氏。

うん、似非カウンセラーもどきのような戯言文章デスネw

2011.06.07(Tue) | Blather | cm(0) | tb(0) |

Unbalance

―不幸は向こうからやってくるが、幸福は迎えに行かねばならない。

そんな誰かの格言をふと思い出す。


世界の天秤というか、幸福と不幸の秤がよく言われてるが本当にそうなんかね。
曰く、誰かが泣けば、誰かが笑う。
曰く、幸と不幸の総量は世界で一定で、どちらかに傾けば揺り戻しが起こると。

個人レベルでそんなプラスマイナスのシーソーゲームをしてるなんて思いたくないわー。

幸せすぎたとき、いつか反動で不幸になることに怯えるとか、不幸のどん底時に、これからは揺り戻しで俺様幸せへうなぎ登りっなんて幻想を抱くとか、そんな妄想はいらんね。

詰まるところ、自分から行動を起こしてかないといけんね。
ただ、確かに冒頭の格言のように、不条理な事態は否応なしにやってくるわけで、そこを掻い潜って進むしかないんだよなっと。
そこで運がないとかどうしようもないとか、後ろ向きになって立ち止まったらそこで終わってしまうんじゃよ。

いや、別にどこの誰に言ってるわけじゃないんだが。

ピンチをチャンスにする人間ってのは確かにいるんだなぁと。
幸運にやたら好かれてる人間も確かにいるなぁと。
そしてなぜだか不運に見舞われまくる人間もいるなぁと。
その差は天性のものだかなんだか知らないけれど、受け入れるしかないんだろうね。

棚から牡丹餅体質の知り合いがいると、自分にもそんな奇跡がみたいな期待を抱くけど、そんなものは捨て去って、
自分から必死に何かつかみにいかないとどうにもならん人間もいることを、ちゃんと認めて歩いてけってことよね。

うん、何が言いたいかって?
そ ん な も の は な い


嘘みたいな展開でいつのまにか結婚してたアイツがうらやましいなんてことはないんだからなっ(え

2011.01.24(Mon) | Blather | cm(0) | tb(0) |

Heppoko

なぜか今日は暇なので、職場で適当に何か書いてたりする人。

日本語って結構、何気なく使ってる言葉だったりしても、よくよく考えると「これ、なんでこんな言葉になってるん?」という疑問がわりとよくあったりするので
たまに調べてしまう変なクセがありまふw

今日のそんな言葉はこれ

へっぽこ

なんですか、この響き。
聞いただけで微妙な脱力感とほんわか感が同居する謎の発音。
意味的には、技術的に劣るとかそういう感じだけれど、ニュアンス的にはちょっとお茶目な生暖かい目線も感じられるやつですネ。


一説だと 平凡>ヘボ>へっぽこ のようだが。

有力そうなのはこれかしら。

へこたれ(へこ) + ぽこ(言葉の装飾?)

こんなのもなんとなく説得力がなくはない。
ポコペン(中国語。元値に足りない意)がひっくり返ったもの。


むふ。確固たる定義はないのか。
逆にスッキリしない結果にorz


まぁ、誰もこんなもの気にしてないで使うんだけれどね。
(・3・)<このへっぽこがっ!

お後がよろしいようで(え

2010.12.09(Thu) | Blather | cm(0) | tb(0) |

Back of Flier

運がない気がする今日この頃。
命の洗濯なんてものができたらいいのだが、お金もないしなー。

野良猫のように散歩しながら、秋の深まりを見る前に寒くて家にトンボ帰りw
類推するに、美を愛でる感覚って心に余裕がないとね・・・
WowWowとかノリノリで歌えるようでないと、人生楽しめないものなのかっ
見たいものだけ見て生きていたいものだわ。


つーか、もう11月も終わり。早すぎる。
ケツ叩かれて何かやってたわけじゃないが、何か忙しかったなぁ。
多分、ゆとり成分が足りないからあくせくしてるんだろう…
NOと言える日本人なつもりなのにっ


歌詞にもそんな余裕のなさが出ているのかなぁ。いかんねぇ。
知ったかな世界観の場合、でも関係ないか。
らんらん気分なのは今でもやはり書ききれないんだけどもw




ええ、ほんとにチラシの裏ですネ。
If you believe it as what you want,you'd better move faster

2010.11.29(Mon) | Blather | cm(0) | tb(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。